アットジーピーの面談を受けてきた!at GP転職エージェントの感想と面談の流れを紹介

アットジーピーの面談を受けてみた障がい者採用専門の転職エージェント 就職・転職サービス

先日アットジーピーのキャリアカウンセリングの面談を受けてきました。

アットジーピーは障がい者専門の就職・転職サービスです。

面談を受ける前はどのようなことを聞かれるのか、無理に転職を進められないかなど不安になりますよね。

でも実際に利用してみると、転職活動についてほとんど知識がない状態での利用でしたが丁寧に対応いただき有意義な時間を過ごすことができました。

この記事ではアットジーピー転職エージェントの面談当日の流れや事前の準備について実際に利用した感想も交えながら紹介していきます。

これから転職活動を始めようとしている人、転職エージェントを利用したいけど不安な人の不安が少しでも解消できれば幸いです。

アットジーピーの転職エージェントがどんなサービスか知りたいという方はこちらの記事にまとめています。
>> アットジーピーの就職・転職エージェントはどんなサービス?あなたの疑問を解決!

スポンサーリンク

アットジーピー転職エージェントの登録から面談の連絡まで

アットジーピー転職エージェントの面談の利用には初めにアットジーピーの会員登録が必要です。

アットジーピーの会員登録を行うと求人検索やスカウトメールなどの他の関連サービスも同時に申し込むことができます。

>> 障碍者雇用専門のアットジーピーのサービスの特徴と会員登録方法はこちら

私は転職エージェントの他にスカウトメールも併せて申し込みました。
スカウトメールでは登録した情報や希望条件に合った求人情報が届くサービスです。

>> スカウトメールを利用してみた体験談はこちら

アットジーピーの転職エージェントは新卒向けの就活エージェント、管理部門で高年収を目指すat GPハイクラス、障害者アスリート専門のatGPアスリートなどいくつかのサービスに分かれています。

今回は通常の中途採用向けの転職エージェントを申し込みました。

面談日程調整の電話連絡が来る

登録した次の日に電話で連絡をいただきました。

電話では現在の転職活動の状況などの確認があります。

私が聞かれたことは次のようなことです。

面談の事前連絡で聞かれた内容
  • 現在の転職活動状況(どんな活動をしているのか?)
  • 現在の就業状況(仕事はしているのか?離職中か?)
  • 希望の勤務地などの条件

その後初回のキャリアカウンセリングの面談の希望日時を聞かれます。

面談は東京の本社、大阪、名古屋の支社、来社が難しい場合は電話での面談も可能ということです。

直近で来社可能な日程のの候補をあげて後日面談日確定のメールをもらえます。

電話は5分ほどで終わりました。

スムーズに話ができるように面談が可能な日程の候補を確認しておくとよいと思います。
面談は夜の8時まで可能ということでした。

面談日と事前準備の案内メールが届く

電話の翌日に面談日の確定と事前に準備が必要なものの案内のメールが届きました。

面談場所への案内の地図も併せて届きます。

面談までに準備が必要なものは次のようなものがありました。

面談の事前準備リスト
  1. 履歴書
  2. 職務経歴書
  3. 障害の状況確認シート
  4. 障碍者手帳のコピー
  5. アンケート

1から3まではWordのフォーマットを添付でもらえます。
記入の仕方も書かれているので簡単に書くことができます。

すでに転職活動で履歴書や職務経歴書を作成していれば既存のものでも問題ありません。

もしWordが使えない場合はアットジーピーのWEB履歴書でも良いようです。
障害の状況もわかる範囲で書いておけば不明点は面談でヒアリングしてもらえます。

障がい者手帳のコピーは面談当日に持参しても良いですし、原本を持っていけばコピーしてもらえます。

アンケートではパソコンのスキルやすでに選考を受けている企業があれば記入します。

私は全体で1時間ほど資料作成にかかりました。

アットジーピー転職エージェントの面談当日の様子

アットジーピーの面談は電話連絡から1週間後の平日の夕方に行いました。

面談場所は東京駅近くのアットジーピーの本社です。

迷わずに問題なく行くことができました。

面談開始まで

アットジーピーの受付で名前を伝えると面談の部屋に案内してもらえます。

私が面談を受けた平日の夕方は他に2,3名の方を見かけました。
個室がたくさんあったのでもっと面談を受けている人はいたかもしれません。

面談は個室で行われます。

担当のものが参りますので個人情報に関する同意書の署名とPCスキルに関するアンケートを記入してお待ちください。わかるところだけで大丈夫ですよ。

担当のアドバイザーの方が来るまで個人情報に関する同意書へのサインとPCスキルに関するアンケートを記入して待ちます。

PCスキルについてのアンケートはメールで回答したものより詳細な内容でWordやExcelなどのソフトそれぞれでどこまでできるかを回答するものでした。

サービスの紹介と書類内容の確認

しばらく待っていると担当のアドバイザーの方がいらっしゃいました。

とてもフレンドリーで話しやすい方です。
若い人でしたが質問への回答やアドバイスは的確で頼りになる感じの人でした。

アドバイザー
アドバイザー

今日はよろしくお願いします。
わからないことがあればいつでも質問してくださいね。

面談の冒頭では転職エージェントサービスで何をしてもらえるかの説明と他のサービスとの違いを説明していただきました。

アットジーピーのサービスはすべて無料で受けることができます。

>> アットジーピーの料金のしくみとわかりやすく解説

その後事前に送った書類の内容をもとに今までの仕事の内容や転職の希望などを確認していきます。

なーたん
なーたん

まだ転職しようかどうか迷っているんです。
転職活動は何から始めてよいかもわかりません。

大丈夫ですよ。
まずは転職したほうが良いかどうかから一緒に考えていきましょう。

私の場合は転職活動を始めたばかりで転職するかどうか迷っている段階での利用でした。

そのため転職活動をした方が良いのかから相談に乗ってもらえました。

  • 転職をした方が良いのか
  • 転職をするとしたらどのようなスケジュールが良いか
  • 今の障害者雇用の転職市場の状況

このような基本的な質問にも的確にアドバイスをもらえます。

求人の紹介

ヒアリングと相談を1時間ほど行った後求人を探すためアドバイザーの方はいったん退室します。

待っている間にパソコンのタイピングのテストをします。

1分間の間に画面に出ている文章をどれだけ打てるかのテストです。

なーたん
なーたん

うーん、むずかしい…

アドバイザー
アドバイザー

あくまで目安なのでできなくても大丈夫ですよ!
求人を探している間に気軽に受けてみてください。

ゲームみたいで結構面白くて夢中になってしまいました。

その後希望の求人表をいくつか提示してもらえます。

なーたん
なーたん

たくさんあって迷ってしまいますね

アドバイザー
アドバイザー

なーたんさんの場合転職をするかどうか迷っている段階ですので、まずはどんな求人があるのかをつかんでもらう方が良いですね。
そのためあまり絞らずいろいろな種類の求人をたくさんお持ちしました。

通常転職を具体的に進める場合は条件に合ったものを絞って持ってきてもらえるようですが、私の場合は合計50くらいのたくさんの求人を見せてもらいました。

主に現在の職種に近いものとオープンポジションの求人です。

いくつか説明を受けた後求人は持ち帰り可能ということだったので家でじっくり見ることにしました。

今後の流れ

最後に今後の進め方について相談をしました。

面談後は紹介した求人で気に入ったものがあればアドバイザー経由で応募することになります。

私の場合はいったん様子見ということで定期的に状況確認のメールをいただけるとのことです。

今後は基本的にメールと電話で連絡を取り合っていきます。

アドバイザー
アドバイザー

何かわからないことや相談したいことがあればいつでも連絡してください。

なーたん
なーたん

ありがとうございます

アットジーピーの転職エージェント面談体験談まとめ

アットジーピー転職エージェントは合計2時間ほどの面談でした。

無理な勧誘もなく希望に沿ってアドバイスをもらえるとても良い印象を受けました。

中には無理に転職をすすめようとする会社もあるようなので注意して自分に合ったエージェントを利用するようにしましょう。

紹介してもらえる求人にも違いがあるので初めにいくつか登録して一番合ったものを選ぶ方法もおすすめです。

>> 障害者採用専門の就職・転職サービスのおすすめを比較

アットジーピーの会員登録はこちら >>アットジーピー【atGP】

ランキング参加中です応援お願いします
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者の仕事へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました